INFORMATION

20歳前の傷病による障害基礎年金の手続き等が、順次変更となります

障害状態確認届(診断書)の作成期間が拡大されます

これまで「誕生月の前月末頃」に送付していた障害状態確認届(診断書)は、今後、「誕生月の3か月前の月末」に送付します。
この取扱いは、診断書の提出期限が令和元年の8月以降となる方が対象となります。

20歳前の傷病による障害基礎年金の所得状況届の提出が不要になります

日本年金機構が市区町村から所得情報の提供を受けることとなるため、これまでご提出いただいていた所得状況届(ハガキ)は、今後は原則としてご提出いただく必要はありません。
ただし、日本年金機構が所得情報の提供を受けられないときは、これまでどおり所得状況届の提出が必要となりますので、対象となる方に提出に関する案内を送付します。

20歳前の傷病による障害基礎年金の障害状態確認届(診断書)の提出時期を誕生月の月末に変更します

これまで障害状態確認届(診断書)は、「7月末まで」にご提出いただいていました。今後は「誕生月の末日まで」にご提出いただくようお願いします。
障害状態確認届(診断書)は、誕生月の3か月前の月末に日本年金機構より送付します。

 

PAGE TOP