INFORMATION

令和2年扶養親族等申告書の送付開始

令和2年用の扶養親族等申告書の送付が開始されます。愛媛県の送付スケジュールは9月初旬からとなり、4回に分けて送付されます。早い人であれば今週末を目途にお手元に届くと思われます。送付物は基礎年金番号で管理されているので同じ地域、市町村にお住まいの方でも届く時期が異なることがあります。
扶養親族等申告書の提出必要者は、老齢または退職を支給事由とする年金を受けている方のうち、受け取っている年金額が65歳未満で108万円以上、65歳以上で158万円以上ある方となっております。所得税課税対象者のみ提出対象となりますのですべての方が提出必要というわけではありません。
日本年金機構では「令和2年分公的年金等の受給者の扶養親族等申告書」の送付が公表されいますのでご参照なさってください。
毎年扶養親族等申告書の送付時期は松山東西年金事務所、今治年金事務所、新居浜年金事務所、宇和島年金事務所、愛媛全域の全ての年金事務所が大変混雑する時期となり通常の数倍の来客者となり相談までの待ち時間が長くなりますので、ご予約制度など適宜ご利用されるのが良いでしょう。

PAGE TOP